• 2020年7月12日
  • 2021年3月8日

羅小黒戦記 〈映画〉鑑賞の感想 (ネタバレなし)

コロナ禍のなか多くの映画館が休業を余儀なくされ、それも一段落した現在、営業を再開される映画館が増えてきた印象です。今回はその流行の前に観に行った『羅小黒戦記(ロシャオヘイせんき) THE LEGEND OF HEI』の感想を、今更ながらに書いていきます。 ちなみに本当はネタバレ有のコーナーを設けて一つの記事にしようと思ったのですが、このネタバレなしの文章も長くなってしまったので分けて書いていこうと […]

  • 2020年5月18日
  • 2020年8月30日

納得した人生にするためにこれから試してみること

これまで私の人生の中で、もっとこうなったらいいのにな、と思うことはたくさんあります。仕事、収入、余暇、能力、勉強、時間…。上げればきりがありません。これらをどうしたら自分の希望に近づかせることが出来るのか、今まで自分なりに行動してきたつもりですが、大きな成果を上げることはできていません。しかし、考えに考えてとある一つの要素に行きつきました。それは「整理整頓」いわゆる「片づけ」です。これで人生が好転 […]

  • 2020年5月10日
  • 2020年8月30日

仕事に行きたくない気持ちがなくならない

最終更新日 2020年8月24日 無職になって半年が経ち、いよいよ失業給付も貯金もなくなってきたところ。私はようやく仕事を再開しようと重い腰を上げました。 なぜそんなに働きたくないのか、働きたい人にとっては意味が分からないのかもしれません。同様に、私は働きたい人の意味が分かりません。 「働きたくない」と思っている私の考えと、現在の状況についての感覚を書いていきたいと思います。 1.無職の期間はとて […]

  • 2020年2月14日
  • 2021年7月8日

趣味で中国語の学習を始めた話

2019年10月頃から、趣味でちまちまと中国語の勉強をしています。中国語の中でも普通话(putonghua)という、日本語で言うなら標準語のようなものを勉強しています。 多くの中国語学習者は、中国語を使って何か成し遂げるためや、学校の授業としてなど、もしくは語学学習自体が好きで勉強したりするのでしょう。 ですが私はどれにも当てはまらない、完全な趣味で始めました(語学学習自体がすきというわけではない […]

  • 2020年2月4日
  • 2021年3月8日

映画 漫画誕生 鑑賞の感想(後半ネタバレあり)

先日、「漫画誕生」という映画を観に行きました。「漫画」という単語を生み出した日本初の漫画家、北沢楽天という人物の生涯を描いた作品です。描かれた内容のすべてが事実に基づいているわけではないようなので、娯楽作品として受け取るのが妥当でしょうか。今回はこの作品の感想を書きます。 昭和18年、漫画家が団結して国策に協力する『日本漫画奉公会』が設立。 日本は本格的な国策へと乗り出していた。 そんな中、一人の […]

  • 2020年1月21日
  • 2021年4月28日

もっと気楽にブログを書こうと思った話

これまでこのブログはすごく低い更新頻度でした。なぜかと言えばそれは、かなり気負ってたからです。ちょっと前までの自分自身に向けた、もっと気楽に書けという話。 1.更新頻度が低いのは気負ってたから 1-1. 収益化狙い 以前の記事、「稼ぐ目的でブログを始めたけど諦めた話」で書いた通り、私がこのブログを開設したのは収益化を狙ってのことでした。サーバーを借り、ドメインを取得し、WordPressをインスト […]

  • 2019年12月17日
  • 2021年3月8日

稼ぐ目的でブログを始めたけど諦めた話

こんにちは。今回はタイトルを見ての通り、収益を得る目的でブログ(WordPress)を始めたけど今はもう既にそれを断念したことを軽く書きます。 現在個人ブログで広告収入やアフィリエイトで副収入を得ている方はたくさんおられます。私はそのような人たちみたいにお金が稼げたらなーと、軽い気持ちでブログを始め、それゆえに本気度が低く、稼ぐことが出来ないままもう無理だと投げ出してしまいました。今後もこのマイン […]

  • 2019年10月14日
  • 2020年11月7日

ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん 鑑賞の感想(後半ネタバレ有)

先日、ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん (字幕版)を鑑賞しました。なにか映画でも見ようと思い立ち、たまたま知ってちょっと興味をもって観に行ったものなので、前知識とかは全くありませんでした。 あらすじ 19世紀ロシア。大好きな祖父が北極探検の途中消息を絶ったことを悩む14歳の少女サーシャ。 地に堕ちた祖父の汚名を晴らすべく一歩を踏み出した少女の行く先には─。 ロング・ウェイ・ノース 地球のてっ […]

  • 2019年7月31日
  • 2019年10月15日

文楽初鑑賞の感想 -国言詢音頭-

先日、初めて文楽を鑑賞しました。友人から誘われて、直前に軽くどういうものかを調べただけで突貫で観に行きました。 伝統芸能だし言葉遣いも昔の形で演じるっぽいし、正直楽しめるかどうか不安でしたが、結構内容は分かるものでした。ただそれも会場で舞台の上に字幕を投影して上演してくれるという劇場側の優しさからくるものでしたが。しかしそれがあるかないかで大違いだし、字幕には大いに助かりました。でも言葉遣いは江戸 […]

  • 2019年4月2日
  • 2020年11月7日

クリスチャン・ボルタンスキー回顧展 国立国際美術館

先日、大阪の国立国際美術館で開催されている、クリスチャン・ボルタンスキーというアーティストの回顧展を観に行きました。 こちらの記事は、記事公開時点で会期中(2019年5月6日迄)の展示を扱っています。また、展示の内容についても触れているので、記事をお読みになる際はその点をご了承ください。   この回顧展へ行くまで、私はこのアーティストのことを知りませんでした。 ですが、行ってみればそこには脳の奥に […]