MONTH

2019年7月

文楽初鑑賞の感想 -国言詢音頭-

先日、初めて文楽を鑑賞しました。友人から誘われて、直前に軽くどういうものかを調べただけで突貫で観に行きました。 伝統芸能だし言葉遣いも昔の形で演じるっぽいし、正直楽しめるかどうか不安でしたが、結構内容は分かるものでした。ただそれも会場で舞台の上に字幕を投影して上演してくれるという劇場側の優しさからくるものでしたが。しかしそれがあるかないかで大違いだし、字幕には大いに助かりました。でも言葉遣いは江戸 […]