〈学習記〉中検2級学習記録[2022年3月編]

こんにちは。
学習を開始して早2ヶ月。
想定よりも進捗が芳しくなく、やや焦りを感じている今日この頃です。

けども学習するテキストを変えたところこちらは私の肌に合っているようで、着実に進められています。
実際に実力がついているかはまだわかりませんが…笑

でも進められていることでモチベーションが保てている面もあるので、どんどんやっていきたいですね。
6月の試験まであと3ヶ月…。
果たして間に合うのかな…?

学習記録

テキスト

『出るとこだけ中国語検定3級合格一直線』
『キクタン 中国語 初中級編』

範囲

『出るとこだけ中国語検定3級合格一直線』
第三天〜第十天

『キクタン 中国語 初中級編』
音声すべて

学習方法

『出るとこだけ中国語検定3級合格一直線』

  • 解説を読んだあとに練習問題を解く
  • 答え合わせ後、解説を読んで内容を咀嚼
  • 記述・選択式練習問題の音声を聞いて真似る
  • 長文音声を日本語訳と併せて確認しながら聞く『キクタン 中国語 初中級編』
  • キクタン初中級編の音声を通勤時に聴く

成果

日本語訳作文の弱さ

文法の基本がまだ頭に入っていない感じで、その単元での文法もうまく使えていないし、それを使うまでの基礎の文法もおぼつかないです。
けど、

我没用汉语写过信。

のような簡単な文章なら作れる感じです。
主語+動詞+目的語、というようなシンプルな構造ならなんとかという感じですが、使役文がまだ理解しきれていない感じです。

成果に対して

使役文

これまでの学習で使役文と受身文を別物と捉えていなかったため、このテキストでの学習時にすこしごっちゃになっている感があります。
この辺りは学習を進めていく過程で再度学び直す必要がありそうです。

副詞

これはこれまでずっと課題としてきた部分ですね…。
動詞や形容詞の前に置かれる、ということは頭に入りましたが、どんな単語が副詞にあたるのかがまだ取りこぼしがあります。
「大概」「一直」のような二字の語句はこれまで副詞と思っていませんでした…笑

リスニングにおいては本当に意識しても頭に入ってきにくい状態なので、練習が必要そうです。

感想

日本語訳や語順についてはまだまだ分かっていないところが多いです。

ただピンインを付ける問題については、それらに比べれば出来は良いです。
中国語学習初期に、ひたすら単語帳の単語をノートに書く学習をやっていたのが効いてるのかもしれません。
ただリスニングを並行していなかったので、意味などは文字を見て思い出す感じで、聞き取りはまだ苦手ですね。

まだまだ2級の挑戦までは遠そうです。

次月の学習予定
・3級のテキストの続き
・キクタン音声
最新情報をチェックしよう!