Bellydance with Drum vol.10 @マルコノスタルジ ダンスイベント観覧

先日、友人が出演するということでベリーダンスのイベントを観に行きました。

こちらのツイートで案内されているイベントです。
ツイートしたのは友人で出演者のMANAさん。

開催場所は阪急中津駅から北へ進んだ高架下にある、マルコノスタルジさん。
中に入ると、こじんまりとした佇まいながらもバーカウンターを背にお店の中心には広々としたライブスペースが取られていました。

申し訳ないながらどの演者さんがどのダンスをしていたのか、記憶が一致しないのですが、とにかく皆さん素敵でした。キラキラしてました。一人だけ黒ずんだオーラ背負っている人もいましたが(笑)
印象に残っているのをいくつか挙げさせてもらいます。

曲紹介の時に、なにか唐辛子か何かをやたらと強調していたものがあったのですか、ダンス中にもそれが頻繁に出てきて笑ってしまいました。
他には中国の衣装?で腕の倍くらいの長さの袖を付けてのダンスがありました。水を表現しているとのことでしたが、たなびくその衣が波際の白を思い起こさせました。
あとは某美少女戦士のテーマ曲をアレンジしたものでのダンスもありましたが、本来のイメージとは違って色気が出ていましたね。

そして黒いオーラを背負った私の友人であるMANAさんのダンス。Gothic創作ユニットDimpneusisでの連作の一部である創作ダンスを披露してくださいました。
私にとっては何度目かの鑑賞になるのですが、観るたびに世界観が確固たるものになっていくように感じております。

そしてそのダンスのバックで生ドラムを披露していたドラマーのMotonosukeさんの演奏も素晴らしかったです。
私はドラムを生で聴くのが大好きなのですが、時折ダンサーよりドラム演奏に目が行っていた瞬間もありました(笑)

およそ二時間の公演でしたが、そんなに経ったものかと驚くほどあっという間でした。
Bellydance with Drum と銘打たれているこのダンスイベントですが、半年に一回開催されているそうなので、ご興味のある方はまた半年後に訪ねてみてはいかがでしょうか?
公演の情報は、上記MANAさんのツイート掲載のフライヤーに写っているダンサーさんのいずれかのSNSを確認すれば、多分告知されるのではないでしょうか…(不確かですいません。

そんな感じで、私もダンサーさんのような魅力が欲しいなーと羨むような公演でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です